モチベーション行動科学部

HOMEモチベーション行動科学部人材育成プログラム

人材育成プログラム

ぜひ一緒に働きたい。
社会が求める人財を育てる24の「しくみ」があります。
6つの育成テーマと24の「しくみ」、設けました。
知識だけではなく、『人間力』が豊かな人財を育てたい。そこで、具体的な育成テーマにもとづく『しくみ』を設けました。しっかりとした計画と体系があってこそ、人は育ちます。「隣にあの人がいてくれたらなあ」「あの前向きな姿勢がチームに元気をくれる」と期待される人。自然とまわりにやる気に満ちた仲間が集まってくる人。そんな人財へと、あなたを育てます。最上のスキルは、人に慕われる人間力だと考えます。

THEME 3 企業・組織で役立つスキルを学ぶ

9 10 11 12
チームマネジメント
(三幸フェスティバル)
経営・事業運営
(未来祭)
企画・広報
(キャンパスクルー)
課題解決
(プレゼンテーション大会)
人・組織・物事を
動かす難しさと
面白さを体感する。
予算獲得のプレゼンテーションからスタートする
というリアリティ。
オープンキャンパスで
大学の魅力をPR。語る力・伝える力を鍛える。
企業に対して企画提案。
社会で通用する
実践力を磨く。

THEME 6 フィールドを飛び出して挑戦する

21 22 23 24
インターンシップ 地域連携プロジェクト 産学連携プロジェクト 海外留学プログラム
1年次から、
有名大手企業や、
地元企業で就業体験。
足立区を中心とした
近隣地域と連携しイベントなどを企画・運営。
たとえば、地元企業と
タッグを組み、
ヒット商品を目指す。
年齢や国籍を越えた
異文化体験で
視野を広げる。
行動するから、学びがふくらむ。自信が芽吹く。TFU人材育成プログラム
授業中心の「教学」と「プロジェクト」の両輪を回し続けることで学生の人材育成を行っています。
小さな成功体験をくり返し、少しずつ自信をつけていく。仲間と助け合うなかで、チームワークの大切さを知る。一歩踏み出して挑戦することが、またひとつ自分を成長させる。
4年間で経験する感動体験は“誰かの役に立ちたい”というマインドを育て、社会で必要とされる人財へと導きます。



ページトップへ