こども心理学部

HOMEこども心理学部心理専攻心理学って奥深い!

心理専攻

心理学って奥深い!

1・2年次に様々な領域の心理学を幅広く学びます。3・4年次の学びは、知識のインプットだけでなく、実践的な学びが多いことも特徴の一つです。「発達心理学」「臨床心理学」「認知心理学」「社会心理学」の中から1つ選び、4年次の卒業論文作成に向けて興味のある研究テーマを深めていきます。

[ 発達心理学 領域 ]

●親子・子育ての心理学
妊娠、出産、そして、誕生から大人になるまでの一生涯を研究対象とする学問です。各ライフステージで起こりうる問題について、そのメカニズム、個人的要因、社会的要因などを検討。発達に関連する事象であれば研究対象となり得るので、研究テーマは多岐に渡ります。

赤ちゃんの心理、子どもの心理。
ココロって、どう成長するの?

KEYWORD
親子関係/子育て/発達障がい/コミュニケーション/ 支援/ ひきこもり/人材育成/
スクールカウンセリング/働く人のメンタルヘルス/スポーツメンタルトレーニング

学生VOICE
須田誠ゼミ

森 清香さん

家族関係って子どもにどんな影響を与えているの?
発達障がいに興味があり、発達心理学のゼミへ。卒論に向けて調べているのは、家族の関係が子どものパーソナリティや価値観にどう影響を与えるのかということ。家庭環境やしつけは人によって違う。祖父母も含めた家族の形も違う。関わり方も違う。このように子どもの環境と内面を学んだ経験を、将来はおもちゃ業界など子ども関係の仕事で活かしたいと思っています。
森 清香さん
こども心理専攻 4年/神奈川県立 横浜桜陽高等学校出身

卒論
テーマの
  • 妊娠・育児中の母親の脳の変化
  • ペット飼育が人にもたらす影響
  • 音楽が乳幼児と母親のコミュニケーションに与える影響
  • 道に迷いやすい人の特徴について

[ 臨床心理学 領域 ]

●こころのケア・カウンセリングの心理学
人のこころの問題を心理学的理論・方法を用いて援助・研究するための学問です。さまざまなこころの問題の実態や意識、および、その関連要因についての研究、アセスメントや支援法などについての研究を行います。病院などの医療機関から、現在は学校や企業など活動範囲が広がっています。

カウンセリングで
どんな効果が
ある?

KEYWORD
心理療法/心理アセスメント/コミュニティ援助/不登校/いじめ/うつ/不安/トラウマ/
パーソナリティ障害/病院臨床/親子関係/愛着

学生VOICE
井梅由美子ゼミ

小堀 翼さん

発達障がい児を持つお母さんの力になりたい。
学童でのアルバイト。発達障がいなどいろんな個性を持つ子どもたちに触れて、臨床心理学についてもっと深く知りたいと思うように。ゼミに入ると、点だった1・2年での学びが線となりつながってくるのでどんどん面白くなります。卒論のテーマは発達障がい児を持つお母さんについて。将来は市役所など行政の立場から親子を支援するような仕事に興味があります。
小堀 翼さん
こども心理専攻 4年/神奈川県立 横浜桜陽高等学校出身

卒論
テーマの
  • 対人恐怖心性についての研究
  • 若者の死生観についての研究
  • 母娘の関係性が自立や将来のライフイベントに与える影響
  • 青年期の愛着スタイルと対人関係/精神的健康との関連

[ 社会心理学 領域 ]

●人とのつながり・コミュニケーションの心理学
社会環境・対人環境が個人の認知・行動にどのように影響するのかを、実証的に研究する学問です。自己やコミュニケーションなどの個人を対象にする研究から、小集団関係、文化等の集団を対象にする研究まで、様々なテーマを深めることができます。

みんなと
違う意見を
言いにくいのは
なぜ?

KEYWORD
対人印象/パーソナリティ/自己概念/文化/集団/対人関係/しぐさ・装い/苦手意識/
コミュニケーション/説得/社会的スキル/承認欲求/対人ストレス/友人関係/恋愛

学生VOICE
鈴木公啓ゼミ

齋藤 笑菜さん

人と社会を見つめると、新しい視点が見えてくる。
自分が社会に出て働くということを考えるうちに、人と社会の両方を見つめて学ぶ社会心理学に興味を持つようになりました。パーソナリティや対人コミュニケーションなど就活や日々の生活に活かせる内容も多い。最近は広告や人材業界に興味が出てきました。卒論のテーマは、男性の眉毛について。前例のない研究なので文献が少なく大変ですが、だからこそチャレンジしがいがあさります。
齋藤 笑菜さん
こども心理専攻 4年/茨城県 私立東洋大学附属牛久高等学校出身

卒論
テーマの
  • 謙遜することの効果―質問紙による検討―
  • 目の印象が対人魅力に及ぼす影響
  • 大学生におけるSNS利用量と親友との親密度との関係
  • 恋愛関係における自尊心と嫉妬の関連性について

[ 認知心理学 領域 ]

●見る・覚える・考える心理学
知覚(見る、聞くなど)、記憶(覚える)、思考(考える)など、知的な働きのメカニズムを研究する学問です。「記憶」では、覚える、忘れるなどの現象を扱います。「創造性・熟達化」では、新しいものを考えて作る、そのプロ(熟達者)になる過程などを考えていきます。

ガヤガヤした場所でも自分の名前が呼ばれたことに気づくのはなぜ?

KEYWORD
五感/イメージ/記憶/知能/創造性/情報処理/思考/問題解決/熟達化/学習

学生VOICE
横地早和子ゼミ

小松 愛実さん

パッケージが人に与える印象や効果って面白い。
認知心理学に興味をもったきっかけは、三フェスの実行委員でパンフレットの作成に関わったこと。パッケージが人に与える印象や効果について深く考えるように。知覚や思考などのメカニズムから人の心理を考察する認知心理学を学ぶことで、考え方の幅が広がったように思います。現在、産学連携プロジェクトで雷おこしの商品開発中。パッケージのアイディアにも心理学を活かせます。
小松 愛実さん
こども心理専攻 4年/長野県 私立東海大学付属諏訪高等学校出身

卒論
テーマの
  • パッケージの色の違いが味覚にもたらす効果
  • ぬいぐるみとキャラクターをもつことによる心理的効果に関する検討
  • 服装の好みにおける自己意識と購買行動についての検討


ページトップへ