情報の公表について

Information disclosure

教育研究活動等状況

修学・進路選択・心身の
健康等に係る支援等

障がいのある学生への支援について

障害のある学生への支援について(基本方針)

東京未来大学では、キャンパスアドバイザー制度を活かして、様々な学生を支援しています。
障がいのある学生は、キャンパスアドバイザーへお申し出ください。修学上の困難さを軽減し、本来の能力を発揮できるように、学生の申し出を基に、キャンパスアドバイザーが学内外の関係者、関連する諸機関と協力して、合理的な配慮としての支援を行います。

受験生の方へ

障がいがあり、受験および修学上特別な配慮を必要とする方は、出願手続前に入試係へ相談してください。

配慮を希望する学生へ

障がいのある学生に関する問い合わせについては、まずは該当学生の担当キャンパスアドバイザーが相談窓口となっています。特別な配慮が必要な場合は、担当のキャンパスアドバイザー及び担任・ゼミ担当教員と面談を実施し、障がいのある学生の希望との調整を行うことにしています。

配慮内容の例

修学支援(教育上の合理的配慮)は、学生の本人の申し出によりスタートします。申し出を受けるとその必要性を検討し、具体的な配慮内容を検討していきます。

各種支援機関へのリンク
日本学生支援機構(JASSO) -障害学生修学支援 
http://www.jasso.go.jp/tokubetsu_shien/index.html
日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan) 
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/ce/xoops/
全国高等教育障害学生支援協議会(AHEAD-Japan) 
http://ahead-japan.org/
全国障害学生支援センター 
http://www.nscsd.jp

PAGETOP