こども心理学部
こども心理学科

教員紹介

川原 正人(KAWAHARA Masato)

川原 正人

経歴

筑波大学大学院人間総合科学研究科退学。
目白大学人間学部心理カウンセリング学科助手及び助教、川村学園女子大学文学部心理学科助教、航空自衛隊第7航空団基地業務群衛生隊防衛技官を経て現職。
大学附属相談施設、スクールカウンセリング、自衛隊医務室などで心理臨床活動を行ってきた。

学位

修士(心理学)、学士(体育学)

専門分野

臨床心理学

研究キーワード

ストレス関連成長、ネット依存

主な担当科目

心理・教育アセスメントⅡ、子どもの心理学(総論)

研究業績

分類 著書、論文等の名称 著者名 単著
共著
の別
発行
又は発表年月
発行所、発行雑誌
又は発表学会等の名称
著書 現代のエスプリ 発達障害とパーソナリティ障害―新たなる邂逅―
(「アスペルガー症候群と自己愛性パーソナリティ障害―セルフエスティームの案配」担当)
石川元編 共著 2011.6 ぎょうせい
著書 子ども心理辞典
(「嗅覚」「残像」「新版S-M社会生活能力検査」「睡眠」「睡眠・覚醒のリズム」「相貌的知覚」「大脳」「大脳皮質」「遅延反応」「中枢神経系」「リテラシー」「ワイナー」担当)
谷田貝公昭他編 共著 2011.5 一藝社
著書 認知行動療法事典
(「イメージ」「逆説指向および関連技法」「催眠療法」担当)
アーサー・フリーマン他編、内山喜久雄他監訳 共著 2010.12 日本評論社
論文 居場所感とアパシー傾向がネット依存傾向にもたらす影響 川原正人 単著 2020.3 東京未来大学研究紀要第14号
論文 アタッチメント・スタイルがネット依存傾向にもたらす影響 川原正人 単著 2019.3 東京未来大学研究紀要第13号
論文 自己・他者へのスキーマがネット依存傾向と精神的健康にもららす影響 川原正人 単著 2017.12 東京未来大学研究紀要第11号
論文 ストレス関連成長のプロセスにおける共通性 川原正人 単著 2017.3 東京未来大学研究紀要第10号
論文 ストレス関連成長が生じるプロセス―PAC分析を用いた事例研究― 川原正人 単著 2016.3 東京未来大学研究紀要第9号
学会発表 起床後の日光浴がポジティブな覚醒に及ぼす影響 川原正人・岡崎真菜美 共著 2019.11 第8回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会
学会発表 セルフ・コンパッションと怒り感情および主観的幸福感の関連 川原正人・富田まりの 共著 2019.11 第8回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会
学会発表 心理職を志望理由として大学に入学した学生の進路希望の変化 川原正人 単著 2019.9 日本キャリアデザイン学会第16回研究大会・総会
学会発表 ネット利用に伴う自覚している困り感 川原正人 単著 2019.8 日本カウンセリング学会第52回大会
学会発表 ストレス関連成長体験が生きがい感と精神的健康に及ぼす影響 川原正人 単著 2019.6 日本心理臨床学会第38回大会
学会発表 青年期におけるストレス関連成長のイメージ構造 川原正人 単著 2017.9 日本カウンセリング学会第50回記念大会

社会活動(学会、研究会、法人、自治体等)

機関名・企業等名 役職等名 就任年月 退任年月
防衛省航空自衛隊 部外カウンセラー 2016.8  
茨城県教育委員会 スクールカウンセラー 2016.4 2018.3
足立区就学支援委員会 委員 2015.6  
茨城県教育委員会 スクールカウンセラー 2006.4 2012.2

PAGETOP