• 人間どうしをポジティブにつなぐ心理学 モチベーション行動科学部 モチベーション行動科学科

  • OPEN CAMPUS!
  • モチベーション行動科学部 スペシャル動画公開中!!

ポジティブな人間関係づくり・チームづくりにかんする実践的な心理学を通じて、
あなたを[社会から必要とされる人財]に、育てること。
これが、私たち〈モチベーション行動科学部〉のミッションです。

何百万年も昔から存在する「人と人とのつながり」。
人は一人では生きていけないからこそ、「人間どうしのつながりをよくしよう」というプラス思考が生まれ、社会や産業、文化を発展させてきました。
人と人とのつながり(人間関係や組織)の中で、一人ひとりがイキイキと活動するための方法を考えることは、じつは[人間にとっての永遠のテーマ]なのです。
[人をやる気にさせる=モチベーションを高める]学問は、そんな本質的なテーマを追究するなかで誕生しました。

OPEN CAMPUS カレンダー

10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  • オープンキャンパス
  • 入試対策・受験相談
  • 特別イベント
  • 平日キャンパス見学

公式 twitter

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

モチベーション行動科学部の学び

学べる分野・領域

心理学+経営学・教育学
人間関係や集団の心理を中心に心理学を学び、さらに経営学・教育学の領域を加えることで、より良い人間関係の築き方や強いチーム作り、チーム運営の方法などを学びます。

モチベーションとは?
目標に向けて行動を喚起する心理的エネルギー、行動を促す動機のこと。意欲、やる気などもその一つ。スポーツや教育分野はもちろん、ビジネス領域まで幅広く研究が進んでいます。企業や組織で働く人々のモチベーションが、成果・業績を大きく左右することが明らかになっており、モチベーション研修も盛んに行われています。

↓

モチベーションを知り、上手にコントロールできる人材は、業界・業種の垣根を越えて熱い視線を集める貴重な存在とされています。

学び方の特徴

理論と実践のサイクル
モチベーション行動科学部では、「理論と実践のサイクル」を4年間回し続けます。授業で「理論」を学んだのち、教室を飛び出して現場で「理論」を活かす「実践」の機会を多く用意しています。

  • 少人数制ゼミ
  • 3分野の複合学習
  • 実際の現場に活きる
    多種多様な授業
  • インターンシップ
  • 産学連携・地域連携
    プロジェクト
  • 各種プロジェクト体験

学部長メッセージ

人を、社会を、時代を動かすモチベーションの力がますます求められています。
角山剛先生

教員紹介

学問研究だけじゃなく、人と大学を育てられるから、私たちはここにいる。

新しいアクティブ・ラーニングのかたち

入学前研修で、
社会で生きる基礎を学ぼう。

入学前に行われるスタートアップセミナーは、企業の新人研修をベースにしたオリジナルプログラム。あいさつの仕方からチーム運営の手法までを学びます。
同級生や先生とも十分なコミュニケーションをとるので、4月からの授業も安心して迎えることができます。

フィナーレでは、達成感で涙が。
この経験を生涯の宝に。

人材育成における最重要プロジェクトの一つ“三フェス”。学部学年を超え、チーム対抗の「競技」「パフォーマンス」「応援」のパートで結束します。協働するなかで生まれる山や谷を乗り越えるからこそ、フィナーレでは達成感と感動で自然と涙がこぼれます。

お客様満足を追求して利益創出。
事業づくりのトレーニング。

大学祭「未来祭」は地域密着型イベント。
参加者に楽しんでもらうために、イベントや模擬店を企画。サービスモデルを練り上げ、運営組織をマネジメントし、どう利益を上げるかを考えぬく。
事業化の絶好のトレーニングになります。

リアルボイス

東京未来大学は、ホンネで語り合う大学です。
学生、教員のリアルな声をお届けします。

高校生の実感

まわりをうれしくさせると、まわりの2倍、自分もうれしい。
実現する方法を、学ぼう。

モチベーションをマネジメントする力

自分自身を元気にする
モチベーション

  • 考える力
  • 目標設定能力
  • 傾聴力
  • 忍耐力 など

他者を元気にする
モチベーション

  • 判断力
  • コミュニケーション力
  • 協働力 など

組織を元気にする
モチベーション

  • プレゼンテーション力
  • 挑戦力
  • 行動力 など

取得できる資格

活躍が期待されるフィールド

モチベーションの理論と知識・スキルを得ることで、企業のリーダー職や教育者としてはもちろん、カウンセリングなどの心理の現場や地域・社会貢献の分野など、幅広いフィールドでの活躍が期待できます。

企業で活躍

  • メーカー
  • サービス関連
  • マスコミ関連
  • コンサルティング関連
  • ベンチャー企業
  • 起業 など

教育現場で活躍

  • 教育コンサルタント
  • 学習塾経営
  • 研修トレーナー
  • スポーツコーチ
  • 大学院進学 など

地域や社会貢献

  • 政治家
  • 公務員
  • 公共機関や団体職員
  • イベントプロデューサー
  • NPOスタッフ など

心理・コミュニケーションの
現場で活躍

  • カウンセラー
  • 一般企業のマネージャー
  • マスコミ関連
  • サービス関連 など

コンセプトムービー

入学説明会動画

「モチべーション・マネジメント」講座

企業からのメッセージ ~モチベーション行動科学部に期待すること~

「みなさんの自立的行動が、社会を変える。」
いま企業が求めている人材は、行動を起こすエンジンであるモチベーションを高いレベルで持っている人です。
モノへの欲望が満たされてきた現在、企業の成長にはクリエイティビティ(創造性)やホスピタリティ(おもてなしの心)など「人の力」がますます重要に。
そして、その「人の力」で最も重視されているのが、モチベーションなのです。モチベーションをテーマに会社を設立して17年。ビジネス、スポーツ、教育の分野で事業を展開してきましたが、社会ニーズは年々高まっています。モチベーションを学ぶ先駆者のみなさんに期待しています。

小笹 芳央様(本学客員教授)
株式会社リンクアンドモチベーション
代表取締役会長

  • モチベーション行動科学部の世界
  • モチベーション診断
  • IMSARモチベーション研究所

公式Twitterアカウント

Twitter
入試や各種イベント情報をリアルタイムで配信します。

ページトップへ