こども心理学部

HOMEこども心理学部教員紹介こども心理学部長 出口 保行

教員紹介

こども心理学部長 出口 保行(Yasuyuki Deguchi)

出口 保行

経歴

東京学芸大学大学院教育学研究科を終了と同時に国家公務員心理職として法務省に入省。
以後、全国の刑務所・少年鑑別所で勤務。
また、法務省矯正局、法務省大臣官房秘書課国際室勤務を経て、法務省法務総合研究所研究部室長研究官を最後に退官し、東京未来大学こども心理学部教授に着任。
2013年度からは、同学部長を務める。現在、内閣府、都庁、警視庁等官公署委員多数。

学位

教育学修士

専門分野

犯罪心理学、青年心理学、臨床心理学

研究キーワード

防犯、共感性、援助行動

主な担当科目

少年非行の心理学、司法・犯罪心理学、非行犯罪特別講義

座右の銘

笑う門には福来たる

趣味

バスケットボール、テニス

研究業績

著書 出口保行「現代社会と応用心理学」共著 (福村出版、2015)
出口保行「暮らしの中の臨床心理学「うつ」」共著 (福村出版、2015)
出口保行「夢はどうしてかなわないの」監修 (汐文社、2015)
出口保行「命はどうして大切なの」監修 (汐文社、2015)
出口保行「青少年支援読本」共著 (内閣府、2016)
論文 出口保行「未来の子ども像を明らかにするための東京未来大学リエゾングループ活動報告(1)」、共著、東京未来大学紀要
出口保行「未来の子ども像を明らかにするための東京未来大学リエゾングループ活動報告(2)」、共著、東京未来大学紀要
学会発表・報告、
その他の研究業績
出口保行、コミュニティーの中での攻める防犯、単著 (内閣府、2015)
Deguchi.yasuyuki「Absenteeism in Japanese Schools: The Role of Teacher-Student and Peer-Peer Relationships、共同 (アメリカ心理学会)
出口保行「犯罪心理学事典」共著 (丸善出版、2016)
学会等および
社会における主な活動
日本心理学諸学会連合心理学検定局員
日本犯罪心理学会常任理事
警視庁生活安全総務課有識者委員
足立区防犯専門アドバイザー
日本テレビ、フジテレビレギュラーコメンテーター及び各局ニュース番組解説

マスコミ・報道関係の方へ

学位 教育学修士
専門 犯罪心理学/臨床心理学/青年心理学
コメント 現在も在京キー局で多くのニュース番組で非行や犯罪の解説を行っているほか、日本テレビ「ナカイの窓」、フジテレビ「全力脱力ニュース」にレギュラー出演。過去にも日テレ「DON!」「カテゴライザー」のレギュラー出演をはじめ、テレ東「ジョージポットマン」もレギュラー出演。CX「笑っていいとも」でも防犯理論を解説。
ジャンル 犯罪心理学/青年心理学/臨床心理学/異常心理学
<報道関連>
出演・掲載一覧
日本テレビ:「ナカイの窓」(レギュラー出演中)、「DON!」「カテゴライザー」(レギュラー出演)、「スッキリ」、「トリックハンター」等多数
フジテレビ:「全力脱力ニュース」(レギュラー出演中)、「特ダネ」、「スーパーニュース」、「世紀の大事件」等多数
TBS:「ひるおび」、「あさちゃん」等多数
テレビ朝日:「ビートたけしのTVタックル」、「モーニングバード」、「世界の衝撃映像グランプリ」等多数
テレビ東京:「ジョージポットマン」(レギュラー)、「ガイアの夜明け」等多数
検索キーワード 非行、犯罪、しぐさ、口癖、心理分析


ページトップへ