こども心理学部

HOMEこども心理学部>>就職・資格取得支援保育士

就職・資格取得支援

保育士

保育士とは

「児童福祉法」に基づく国家資格。保育士の主な仕事は、保育所や乳児院などの児童福祉施設で親や保護者に代わって子どもの心身両面の成長を手助けすることです。保育所は、女性の社会進出を支える基盤として、また、地域の子育て支援施設として重要な存在になっています。保育士の仕事の幅は広がり、その果たす役割が大いに期待されています。

活躍の場

保育所を中心に、児童福祉施設、障害児福祉施設などの福祉関連施設、企業や病院、ホテル、劇場、公共機関の託児所などに勤務できる。その他、認定こども園など。

保育士資格が取得できる学科・専攻

保育士の資格取得に必要な実習

(1)保育実習IA(保育所) 11日間
(2)保育実習IB(施設) 11日間
(3)保育実習II もしくは III(保育所もしくは施設)    11日間


ページトップへ