HOME第14回TASKものづくり大賞で、モチベーション行動科学部の学生が開発に携わった『ほめじょーず』が入賞しました!

第14回TASKものづくり大賞で、モチベーション行動科学部の学生が開発に携わった『ほめじょーず』が入賞しました!

モチベーション行動科学部の学生たちと、足立区の印刷会社である株式会社しまや出版(https://www.shimaya.net/information/company.html)との共同開発で誕生した新しいカードゲーム『ほめじょーず』が、この度<第14回TASKものづくり大賞>で入賞いたしました。
応募製品46点の中から、大賞1点・優秀賞3点・奨励賞6点、計10点の入賞製品が選ばれ、『ほめじょーず』は奨励賞を受賞しました。

◆コミュニケーションカードゲーム『ほめじょーず』◆
https://shimaya.net/homejyohzu/


◆TASKプロジェクトとは◆
台東区(T)・荒川区(A)・足立区(A)、墨田区(S)、葛飾区(K)が5区共同で行うものづくり産業活性化を目指す事業です。TASK5区は多くの工場が集積しており、合わせると約9,100工場、23区全体の4割を超える“モノづくり”の地域です。TASKプロジェクト推進委員会では、この地域で培われてきたものづくりの熟練技術や高度な技能と、生活デザイン力等の融合を目指し、様々なプロジェクトを推進しています。
http://www.task-project.net/newstop/newstop/newsr20116.html

TASK表彰画面キャプチャ

DSC_1467_1

IMG_4335

IMG_4269

IMG_4316

PAGETOP