HOME「これからの教育・福祉を考える会」主催 第8回拡大研究会・学習会のご案内(開催日:11月30日)

「これからの教育・福祉を考える会」主催 第8回拡大研究会・学習会のご案内(開催日:11月30日)

「これからの教育・福祉を考える会」主催の研究会では、多くの皆様にご参加を頂き厚く御礼を申し上げます。

さて、第8回拡大研究会・学習会を11月30日(金)に行います。

今回は、講師に日弁連 障害のある人に対する差別を禁止する法律に関する特別部会 部会長 関哉直人弁護士をお招きして、『どうして人権侵害は絶えないのか』をテーマに考えます。


参加希望の方は、添付のチラシをご覧下さい。

「これからの教育・福祉を考える会」は、今後の特別支援教育や障がい児・者福祉を考えることを目的に、上田征三・岡本明博(東京未来大学 こども心理学部)で準備してまいりましたが、事務局に学外研究協力者として藤田誠氏(社会福祉法人あだちの里前常務理事)・木村泰子氏(都立南花畑特別支援学校 校長)をお招きして発足いたしました任意の研究会です。

まずは、足立区や近隣の市区町村を中心としたこれからの教育・福祉で何が課題になっているかを整理し、今後の教育・福祉の方向性を展望したいと考えています。そのために、今後とも、関係する皆様の幅広いご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお、次回、第9回は2019年1月か2月を予定していますが、詳細が決まりましたら改めてご案内させていただきます。


第8回拡大研究会・学習会ご案内ポスター

PAGETOP