モチベーション行動科学部

HOMEモチベーション行動科学部就職・資格取得支援社会調査士

就職・資格取得支援

社会調査士

社会調査士とは

社会調査士とは、一般社団法人社会調査協会が「社会調査の知識や技術を用いて、世論や市場動向、社会事象等をとらえることのできる能力を有する『調査の専門家』であること」を認定する制度です。資格取得者は、多様な調査手法を用いた調査企画能力・実際の調査を運営管理する能力だけではなく、高度な分析手法による報告書執筆などの能力も備えている。「社会調査士」「専門社会調査士」の2つに分けられる。「社会調査士」は「社会調査の基礎能力を有する専門家」、「専門社会調査士」は「高度な調査能力を身に着けたプロの社会調査士」と定義される。

社会調査士になるには

所定科目の単位をすべて修得することにより、卒業と同時に社会調査士資格を取得することができます。

活躍の場

調査会社・シンクタンク・マスコミなど、調査の需要のある場所で活躍することができる。大学3年次以降、条件を満たしていれば「社会調査士(取得見込み)」を取得することができるため、就職活動にも利用可能。



ページトップへ