モチベーション行動科学部

HOMEモチベーション行動科学部就職・資格取得支援高等学校教諭一種免許状(公民)

就職・資格取得支援

高等学校教諭一種免許状(公民)

高等学校教諭一種免許状とは

「学校教育法」に基づく免許。高等学校教員は、国公立や私立などの高等学校に勤務して、それぞれ専門とする教科を教えるとともに、生徒の生活面や進路について指導にあたります。高校生は、進学や就職などへと向かう大切な時期にあたります。高等学校教員は、一人ひとりの将来に重い責任があることを念頭において、国の定めた学習指導要領に従って、年間計画を立てて、授業をします。また、生徒の生徒会活動やクラブ活動、ホームルームなどの特別活動、文化祭や体育祭などの学校行事では、生徒の情熱に応えるように、指導や支援をします。

高等学校の教員(高等学校教諭)になるには

高等学校の教員になるには、大学・大学院で学んで必要な単位を取り、免許状を取得することが必要です。公立高等学校の場合は、免許状を取得後、地方自治体の採用試験に合格すれば、名簿に登録され、欠員状況に応じて採用されます。私立高等学校の場合は、学校独自に採用試験を行っています。
(募集の状況はそれぞれにちがいます)

活躍の場

全国の公立・私立の高等学校



ページトップへ