こども心理学部

HOMEこども心理学部教員紹介川原 正人

教員紹介

川原 正人(Masato Kawahara)

川原 正人

経歴

筑波大学大学院人間総合科学研究科退学。
目白大学人間学部心理カウンセリング学科助手及び助教、川村学園女子大学文学部心理学科助教、航空自衛隊第7航空団基地業務群衛生隊防衛技官を経て現職。
大学附属相談施設、スクールカウンセリング、自衛隊医務室などで心理臨床活動を行ってきた。

学位

修士(心理学)、学士(体育学)

専門分野

臨床心理学、発達臨床心理学

研究キーワード

レジリエンス、ストレス関連成長

主な担当科目

心理的アセスメント上級、子どもの心理学(総論)、心理学実験 など

研究業績

著書 「発達障害とパーソナリティ障害 -新たなる邂逅-」(共著)、ぎょうせい、2011
「子ども心理辞典」(共著)、一藝社、2011
「認知行動療法事典」(共訳)、日本評論社、2010
論文 「ストレス関連成長のプロセスにおける共通性」(単著)、東京未来大学研究紀要第10号、p27-37、2016
「ストレス関連成長が生じるプロセス -PAC分析を用いた事例研究-」(単著)、東京未来大学研究紀要第9号、p31-41、2016
「注意スタイルが筋弛緩訓練の効果に及ぼす影響」(単著)、川村学園女子大学紀要第22巻第1号、p95-108、2011
「筋弛緩訓練が気分に及ぼす効果」(単著)、川村学園女子大学心理相談センター紀要第6号、p11-22、2010
「講義場面における学生の集中イメージに関する予備的研究」(単著)、川村学園女子大学紀要第21巻第1号、p229-243、2010
学会発表・報告、
その他の研究業績
「短期合宿実施報告書」(共著)、目白大学心理カウンセリングセンター年報第3号、p70-74、2005
学会等および
社会における主な活動
スクールカウンセラーとして生徒、保護者へのカウンセリングや学校関係者との連携
航空自衛隊の部外カウンセラーとして自衛隊員のメンタルヘルス向上への支援
WHO版心理的応急処置の研修等による普及活動
子どものための心理的応急処置の研修等による普及活動
足立区就学支援委員会委員


ページトップへ